横浜共立学園中学校

一人ひとりが神に愛されていることを受けとめ、豊かな人間性を備え、隣人に仕え、世界の平和に貢献する女性の育成を目指す。

横浜市中区山手町212 石川町駅10


 
高倍率な公立中高一貫校受験の併願狙い? 私立中学入試に「別」の思惑
 12
中学入試で、適性検査型の試験を導入する私立が増えている。適性検査型とは従来の4科テストではなく、科目合科型や作文などで選抜する新しいタイプの入試。非教科型、思考型、PISA型などとも呼ばれている。首都圏模試センターの調べによると、首都圏を中心とした実施校は2014年 
“公立”一貫校が高校募集停止ラッシュ 私立が危機感「学費の差は大きい」
 3
 中高一貫校といえば、私立のイメージが強かったが近年、公立が存在感を強めている。その勢いに私立が困惑するほどだ。AERA 2020年1月27日号では、自治体を交えた最新の動きに迫った。 【公立中高一貫69校 難関大学合格者数一挙公 
入試直前志望者動向・男子編【中学受験】11月四模試では中位校人気が顕著|ベネッセ教育情報サイト
 4
中学入試がいよいよ本番を迎えようとしています。 森上教育研究所では、11月に実施された四模試で、昨年から志望者数を大きく伸ばした学校を分析しました。昨年の実倍率に基づき、その中でも今年特に高倍率になりそうな学校を予測します。今回は男子の動向です。 
6年間の寮生活で努力の楽しさを知る…秀明
 4
秀明中学校・高等学校(埼玉県川越市)は、6年間を通した全寮制で独自の理想教育を行っている。この寮生活を体験し、今春社会人になったOGが昨年12月、同校に恩師を訪ねた。在学中の思い出を語り合う2人の会話から、「あえて不自由な環境」に身を置いて自らを磨く、寮という教育環境の特長が見えてきた。 
首都圏「公立中高一貫校」の最新情勢、出願状況から分析【2020年入試版】
 5
2月3日は東京と神奈川で国公立中学の適性検査試験が一斉に行われる。受験できるのは1校だけだが、毎年高倍率の入試が繰り広げられている。1月15日に出願が締め切られた都立中高一貫校の情勢を主に、首都圏公立中学の出願状況を見ていこう。 2020年の首都圏公立中高一貫校の志願者数が出揃った。3ページ目に一覧表を掲載するが、全体的に2019年に比べて志願者数は減少傾向にある 
中学受験直前!経験者が語る、「詰め込み」よりも「重要な準備」とは
 5
満点は目指さなくてOK。不安要素を取り除くための復習&計画を 志望校に合格するためには、全ての問題を完璧に解けるようするべきなのでは、と思っている受験生もいるかもしれません。しかし中学受験においては満点を取る必要はなく、ミスなく解ける問題をしっかりと解いて、確実に点数を稼ぐことが重要です。 
講師は全員、東大生。日暮里駅徒歩1分「ファースト個別 日暮里教室」の新規受付スタート!2020年3月開校予定。
 5
⾸都圏で生徒数 17,000 名以上、40 校舎以上を展開する「W 早稲田ゼミ」の運営会社、株式会社早稲田学習研究会は、都内5教室目となる「ファースト個別 日暮里教室」を 2020 年 3 月に新規開校致します。 
2020年は日本教育の節目の年、中学受験にも大きな影響はある?(MONEY PLUS)
 6
2020年は“新指導要領元年“、日本の教育が大きく変わる年になりそうです。 ニュースでも度々報じられた新たな大学入学共通テストの導入は知っている方も多いと思いますが、その他にも小学校ではプログラミング教育と英語が必修科目となります。 中学受験では小学校で学んだことが出題されるため、これらの影響が反映されるのも時間の問題でしょう。どのような点が変わる予定なのでしょうか、それとも今のままの学習で充分なのでしょうか。 
実践を積み重ね、楽しく身に付ける英語…駒沢女子
 6
駒沢学園女子中学校・高等学校(東京都稲城市)は、「多様性や共生の時代を生きるツール」として英語力の養成に力を入れている。曹洞宗の学校にふさわしく、英語教育のプログラムも、おのずと禅の精神を育む内容になっていることが特徴だ。英語科教員として25年間教鞭きょうべんを執り、2019年度校長に就任した土屋登美恵校長と高1、高2の生徒たちに、日々の英語教育について聞いた。 
生徒の父母や卒業生の親も、一体感あふれる学園祭…京華
 6
京華中学・高等学校(東京都文京区)は昨年10月26、27の両日、学園祭の「京華祭」を開催した。系列3校合同の企画や部活・クラスごとのパフォーマンスなどにフル回転の生徒たちに交じり、たくさんの保護者たちも生き生きと活動していた。PTAやPTAのOB会、父親の会、有志の手伝いなどが、さまざまな形で学園祭に参加し、生徒、先生たちと一体となって盛り上がった様子をリポートする 
一人一人の夢をかなえる親身の進路指導…京華女子
 7
 京華女子中学校・高等学校(東京都文京区)は、きめ細かな少人数教育によって例年、4年制大学へ希望者の約9割を進学させている。幅広い指定校推薦やAO入試だけでなく、高校S特進クラスで一般入試にも対応し、近年は国公立大や、GMARCHなどの難関私大への合格実績も好調だ。特に手厚い英語教育は生徒たちの武器になっているという。東京外国語大学と上智大学総合グローバル学部に進んだ卒業生の話を交えて、同校の進学指導を紹介する。 
公立中高一貫82校の難関大学「合格実績」を一挙公開
 9
 1月20日発売のAERAは、中学受験で人気の高い「公立中高一貫校」を巻頭で特集。「中学受験といえば私立」という固定概念を突き崩す、「攻める公立中高一貫校」をご紹介しています。 
公立中高一貫校5校の志願状況
 10
公立中高一貫校5校の志願状況 | 社会  カナロコ(神奈川新聞) 各校の志願状況は次の通り。 【県立相模原中等教育学校】 ▽募集定員160人(男子80人、女子80人) ▽志願者数1145人(男子550人、女子595人) ▽競争率7・16倍=前年度7・97倍(男子6・88倍=同7・34倍、女子7・44倍=同8・60倍) 【県立平塚中等教育学校】 ▽募集定員160人(男子80人、女子80人) ▽志願者数850人(男子409人、女子441人) ▽競争率5・31倍=同5・21倍(男子5・11倍=同4・95倍、女子5・51倍=同5・48倍) 【横浜市立横浜サイエンスフロンティア高校付属中学】 ▽募集定員80人(男子40人、女子40人) ▽志願者数485人(男子276人、女子209人) ▽競争率6・06倍=同6・46倍(男子6・90倍=同7・53倍、女子5・23倍=同5・40倍) 【横浜市立南高校付属中学】 ▽募集定員160人(男女おおむね各80人) ▽志願者数827人(男子328人、女子499人) ▽競争率5・17倍=同5・13倍 【川崎市立川崎高校付属中学】 ▽募集定員120人(男女別なし) ▽志願者数492人 ▽競争率4・10倍=同4・33倍 
基礎教育の徹底や高大連携で「第一級の人物」を…明大明治
 10
【中学受験2020】都立中高一貫校(帰国在京枠)最終応募状況…白鴎2.21倍(リセマム)
 11
【中学受験2020】都立中高一貫校(帰国在京枠)最終応募状況…白鴎2.21倍(リセマム)  Yahoo!ニュース東京都教育委員会は2020年1月14日、令和2年度(2020年度)東京都立中等教育学校および東京都立中学校の海外帰国・在京外国人生徒枠募集について、応募状況を発表した。最終応募倍率は、白鴎高等学校附属が2.21倍、立川国際中等教育が2.13倍だった。 
「中高一貫校」入試算数の新傾向、埼玉「栄東・開智」の実際の問題から解読【完全版】
 11
「中高一貫校」入試算数の新傾向、埼玉「栄東・開智」の実際の問題から解読【完全版】  ダイヤモンド・オンライン首都圏で最初に一般入試が行われる埼玉の動向は、多くのメディアでも取り上げられ、注目を集めている。これまで志願者動向についてお伝えしてきたが、入試問題にはどのような変化が起きているのだろうか。志願者の多い、栄東と開智の算数の問題を例に、長年入試問題を見続けてきた森上教育研究所「親のスキル研究会」講師である小板橋肇貴氏の解説を交えて見ていこう。 
渋幕・慶応・豊島岡……合格保護者が本音で語る!受験校パターン、健康管理(朝日新聞EduA)
 11
渋幕・慶応・豊島岡……合格保護者が本音で語る!受験校パターン、健康管理(朝日新聞EduA)  Yahoo!ニュース我が子の日頃の頑張りを、どう結果に結びつけるのか、保護者にとっても勝負どころです。心構えや当日に向けたヒントを、昨年経験した現中1生の保護者が語り合いました。 ※この座談会は、読者ら約100人を招き、朝日小学生新聞の協力で2019年11月23日に都内で実施しました。 
中3生の論文「卒業研究」、1月25日に発表会…明星学園
 11
中3生の論文「卒業研究」、1月25日に発表会…明星学園  読売新聞明星学園中学校・高等学校(東京都三鷹市)は1月25日、中学3年生の「卒業研究発表会」を行います。卒業研究は中3生全員が、自分の関心あるテーマについて調べ、論文にまとめる同校独自の取り組み。この日は保護者や同校を受験する小学生の親などを前に、その研究成果をプレゼンテーションします。参加予約は不要です。 
グローバル研修から海外大学に進路見つける…成城中
 11
グローバル研修から海外大学に進路見つける…成城中  読売新聞成城中学校・成城高等学校(東京都新宿区)は、栗原卯田子校長が就任した2013年度以来、オリジナルのグローバル教育プログラムを推進してきた。15年度からは台湾やオーストラリアで「グローバルリーダー研修」を実施し、国際人の養成にさらに注力している。初年度の研修を受け、現在は台湾の実践大学に在籍している卒業生の梅澤悠月君が母校を訪問し、栗原校長と成城の教育について語り合った。 
中高一貫校「千葉・茨城」入試、直前志願者状況【2020年入試版】
 12
中高一貫校「千葉・茨城」入試、直前志願者状況【2020年入試版】  ダイヤモンド・オンライン前回の埼玉に続いて、千葉・茨城の私立中高一貫校の入試直前最新情報をお届けする。志願状況は全体的にはおおむね前年並みである。個々の学校の入試では温度差が見られる。出願ぎりぎりのタイミングで、最後の受験校選びに。 1月10日からの埼玉に続いて、20日からは千葉の入試が本格化する。1月14日時点の志願者数を見る限り、前年より減らしている学校がほとんどとなっている。  その中で一人気を吐いているのが、22日に第1回が行われる昭和学院秀英(千葉市美浜区)だろう。出願は11日で締め切られているが、男女合わせて前年より967人も増加している。地元向けの12月入試を止めて1月に集めたからだ。男子は178人が691人に、女子は256人が710人になった。一足早く20日に行われる午後特別は国算の2科入試。男女とも前年より52人ずつ減らして、男子408人、女子416人となっている。